記憶の彼方
消し去ったはずの
思い出

思い出せない
思い出したくない
心が悲鳴をあげる
その声だけが
やけに鮮明で

消し去ったはずの思い出と
共に消えた
大切な 何か
とても大切で
何より大事にしていたはずの
何か

思い出したら
ボクは救われるのかな
それとも
ボクは絶望するんだろうか




































×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。